ふくしまフットサル情報 FUTSAL FUKUSHIMA 本文へジャンプフットサルの掲示板


ask@futsalsite.com
 大会の詳細はこちら! 公式サイトへGO! 
金曜個サル、個人レッスンも好評!イベント情報はこちらで!ホームページ
 ア・パース スタジアム ア・パースフットサルサッカーレンタルスペース      
     大会参加チーム募集中!ホームページ
いわき市小名浜・勿来
福島県サッカー協会(フットサル)
東北フットサル連盟HP


FUTSAL INFORMATION

全日本フットサル選手権福島県大会 volviendo郡山が3連覇!
全日本フットサル県大会決勝は11月11日に行われ、volviendo郡山がかちかち山を3対2で下し3年連続優勝を飾った。12月に青森で開催される東北大会に出場する。

第3回TOYOPETCUP県U10フットサル大会 
TOYOPETCUPU10福島県フットサル大会が今年も9月から各地区で開催される。(福島トヨペット・県サッカー協会主催)各地区予選日程は以下の通り。
県北9月30日(MAXファンタジア)県南9月9日(ブルースタジアム)会津10月8日(河東総合体育館)相双10月8日(南相馬スポーツセンター)いわき9月2H(ア・パース)郡山9月17日(フットサルサイト郡山)各地区優勝チームは12月1日にユラックス熱海で行われる本大会に出場する

詳細はこちら

全日本フットサル選手権福島県大会ベスト4決定!準決勝10月8日、決勝11月11日
第24回全日本フットサル選手権福島県大会は9月16日に本宮総合体育館で1回戦がスタート。昨年優勝のvolviendo郡山(下写真)やかちかち山など11チームが出場する。17日は2回戦を西部第二体育館で行う。準決勝は10月8日本宮、決勝は11月11日西部第二で行う。
準決勝はVOLV郡山vsLIBERTA、かちかちvsアトレチコ
<2回戦結果>
VOLV郡山9-1HARPER、LIBERTA4−1FCREGA
かちかち山8−1アルサジャーレ、アトレチコ郡山8−3innovation


東北リーグ2018情報 1部・2部成績
東北フットサルリーグ2部南及び1部の成績は以下の通り。
<2部南今後の日程>
9月23日川俣、10月7日小野、14日大和町、11月25日川俣(最終)
★東北フットサル連盟のホームぺージ

 2部南 7月22日時点
順位 名称 勝点 得点 失点 得失差
1 volviendo郡山 12 4 4 0 0 13 5 8
2 ASPIRATION 7 3 2 1 0 12 8 4
3 仙台大学フットサル部 6 4 2 0 2 18 13 5
4 アトレチコ郡山 4 4 1 1 2 12 15 -3
5 かちかち山 3 3 1 0 2 10 10 0
6 チームAT 0 4 0 0 4 5 19 -14

 1部 9月2日時点
順位 名称 勝点 試数 得点 失点 得失差
1 malva山形fc 18 7 6 0 1 42 27 15
2 MICALO SENDAI 15 6 5 0 1 32 15 17
3 ULTIMO 12 7 4 0 3 27 24 3
3 ヴォスクオーレ仙台サテライト 12 7 4 0 3 22 21 1
5 東北大学フットサル部 D-GUCCI 10 8 3 1 4 27 32 -5
6 Itatica八戸 9 6 3 0 3 25 21 4
7 ステラミーゴいわて花巻/AMV 3 7 1 0 6 24 42 -18
8 ヴィヴァーレ一関 1 6 0 1 5 6 23 -17

全日本女子フットサル東北大会 県内2チームは予選敗退
全日本女子フットサル選手権東北大会は8月下旬に開催された。県内からは第1代表のFURiA ROJA(昨年3位)第2代表のかちかち山が出場した。3チームごとの4つの予選リーグが行われ、2チームともグループ1位になれず予選敗退した。優勝は秋田のSHRINE L FC、2位は宮城のMESSE SENDAI LADIES。

東北リーグ開幕!前哨カップ戦でvolviendo3位
東北フットサルリーグ2018は5月20日に小野町で開幕した。今年は福島県チームは2部南に4チームが参戦、来年の1部昇格をめざす。チームATは東北リーグ初参戦で開幕戦は2−4で敗れた。アトレチコ郡山は同じく郡山のかちかち山に5−4で勝利、1部復帰をめざすvolviendoは強豪仙台大学に4−2で勝利した。なおリーグ戦の前哨戦として4月に開催されたGAViCCUPでvolviendoが準決勝でヴォスクオーレサテライトに惜しくも0−1で敗れ3位だった。

郡山カップ県フットサル選手権 
volviendo郡山が2年ぶり優勝!2位アトレチコ
1次ラウンドを終了し、2次ラウンドへの進出チームが決定。2月11日12日に決勝ラウンドが行われれ、volviendo郡山とアトレチコ郡山が決勝に進出した。前半2−0でヴォルヴィが優位に立つも後半アトレチコが3点、ヴォルヴィも1点をあげ3−3で延長戦にもつれた。延長前後半でヴォルヴィが1点づつをあげ5−3で2年ぶりの優勝を決めた。昨年優勝のチームAT、かちかち山が3位。
また小学生の部は会津サントスジュニアが初優勝を飾った。2位は桑野SSS、3位エストレージャスFC,アステルFC.
かちかち山、GREAM,FC REGA、volviendo郡山、BOABISTA FUTSAL チームAT、アトレチコ郡山、コンパニェーロス郡山、LIBELTA、FCアルサジョーレ,アトレチコフォルテ、confianca
2次ラウンドは2月11日、12日開催(郡山総合体育館

★大会要項

東北フットサルリーグ2部南にチームAT昇格
2018年の東北リーグ2部の参入選考リーグが開催され、県リーグ優勝のチームATが2位となり東北2部南への昇格を決めた。県内4チーム目で会津チームでは初の参戦となる。

Fリーグ(日本フットサルリーグ)に2部創設
日本フットサルリーグはこのほど2018〜19年のリーグ構成を発表、今年から2部を新たに創設し1部2部でリーグ戦を開催する。2部に新しく加盟するのはトルエーラ柏、YSCC横浜、ボアルース長野、ヴィンセドール白山、デウゾン神戸、広島エフドウ、ポルセイド浜田、ボルクバレット北九州。
なお1部はこれまで通り12チームだが神戸が自主的に2部にまわり、代わりにFリーグ選抜チームがリーグに参戦する。来年以降1部と2部の入れ替え戦も行う予定。東北からは今年も1部にヴォスクオーレ仙台が参戦する。Fリーグ公式サイト



TOYOPETCUP U10フットサル大会 富田西SSS優勝!
11月5日に川俣町体育館でTOYOPETCUP U10フットサル大会が開催された。TOYOPET福島主催による10歳以下のチームによるフットサル大会で、9月・10月に行われた県内5地域の予選会を勝ち抜いた5チームと特別枠の3チームの8チームが出場した。試合はトーナメントで行われ、郡山の富田西SSSといわきのバンディッツが決勝に進出、決勝戦は富田西(写真)が3対2でバンディッツを下し大会初優勝を飾った。結果は以下の通り。
1回戦:ESTRELLAS2-0相馬SCJr
富田西SSS2−1下郷SSS、アストロン2−1城北FC,バンディッツ4−0守山YDK。
準決勝:富田西3−2ESTRELLAS、バンディッツ5−1アストロン。
決勝:富田西3−2バンディッツ

優勝の富田西SSS*提供フットサルサイト郡山


全日本フットサル選手権県大会はvolviendo郡山優勝、東北大会出場予選敗退
第23回全日本フットサル選手権県大会決勝は10月29日に郡山西部第二体育館で行われ、volviendo郡山とかちかち山が対戦し、5対3でvolviendoが勝ち優勝した。3位はBOABISTA FUTSAL、FC.REGA。
東北大会は12月9日10日に秋田で行われ郡山は1勝1分けで予選敗退した。




東北フットサルリーグ2部南volviendo郡山1部昇格ならず
東北フットサルリーグ2部南は10月5日に第10節が行われ、首位の山形malvaと2位volviendo郡山が対戦した。勝点わずか1差で郡山が勝つと逆転優勝となったが、4対4で引き分けて、惜しくも優勝を逃した。来年も1部は県内チームが参加しない。2部南にvolviendo、アトレチコ郡山、かちかちの3チームが参戦する。なお1部はMICALO SENDAIが優勝した。
詳細は東北フットサル連盟のHPで。







これより前の情報はこちら